松浦市版エンディングノート「ありがとうノート」 と 人生会議啓発動画「モコちゃんに看取られる」を作成しました。

最期まで自分らしく生ききるために・・・あなたとあなたの大切な人、医療・介護関係者等が対話する「人生会議」

 

 松浦市では、「全ての市民が最期まで自分らしく生きてほしい」「その思いが大切な人に伝わってほしい」との思いから、 「ありがとうノート」を作成しました。この「ありがとうノート」は自分に「もしも」のことがあったときに備えて記しておく松浦市版エンディングノートです。

 

☆ いつかは誰にでも医療や介護などの支援を必要とする時が訪れます。

☆ あなた自身とあなたの大切な人のために、自分の思い・希望をきちんと文字に残しておきましょう。

☆ 自分の望みや希望などについて、家族や大切な人と繰り返し話し合うプロセスがとても大切です。

 松浦市在宅医療・介護連絡協議会では、在宅医療における多職種連携と人生会議について、啓発用動画「モコちゃんに看取られる」を製作し、YouTubeに動画をアップしました。松浦市内の医療・介護関係者と、市民の方が多数出演しています。ぜひ一度、ご覧ください。

☆ 松浦市では、この啓発用動画を活用して、人生会議についての普及・啓発を図っていきます。地域の集いの場や各種会議・研修等での出前講座をご希望の場合は、お気軽に長寿介護課へお問い合わせください。

 

更新日:2021年01月28日