ごみ出しのルールとマナー ~マナーを守ってきれいな町に~

1.時間を守りましょう

ごみは、決められた収集日当日の朝8時までにごみ置き場に出してください。前日の夜や収集後に出すと、野良猫やカラス等に荒らされて、ごみが散乱する原因になったり、近隣の方の迷惑になります。

2.収集日を守りましょう

ごみの種類によって収集日が異なります。決められた収集日以外にごみを出すと収集できずに放置され、付近の衛生環境や景観が悪くなり、近隣の方の迷惑になります。

収集日は、各家庭に配布している「ごみ出しカレンダー」を確認してください。

3.決められた場所へ

お住まいの地域で決められた場所に出しましょう。ごみ置き場は共同で使用しており、その管理は地域の皆さんで行っています。マナーを守って使用しましょう。

4.分別をしましょう

ごみはきちんと分別しましょう。分別のできていないごみは収集できません。分別のできていないごみには、黄色の警告ステッカーを貼るので警告内容を解消してください。

分別の方法は、各家庭に配布している「ごみ出し便利帳」を確認してください。

 

 

ごみ置き場に放置されたごみや散乱しているごみは誰かが片づけています。自身で出したごみがなんらかの理由で収集されなかったときは、ごみ置き場に放置せずに必ず持ち帰りましょう。ごみ出しのルールを守り、出すごみには責任を持ちましょう。

ごみは、毎日の生活の中で必ず出るものです。地域の生活環境を守るために皆さんのご協力をお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活課 生活環境係

〒859-4598
松浦市志佐町里免365番地

電話:0956-72-1111
ファックス:0956-72-5241
市民生活課へお問い合わせ

更新日:2020年03月03日