松浦魚市場

松浦魚市場航空写真

1.松浦魚市場の概要

 松浦魚市場は、日本遠洋旋網漁業協同組合所属の大中型旋網漁業、イカ釣り漁業などの集荷基地として、昭和54年に松浦市が開設した地方卸売市場です。

 開設以来、旋網漁業によるアジ、サバ、イワシなどを主体とした水揚基地として発展し、全国有数の水揚量を誇る産地市場です。

2.松浦魚市場の機構

(1)開設者

松浦市長

(2)卸売業者

西日本魚市株式会社
松浦市調川町下免695番地
設立年月日:昭和54年6月14日

(3)買受人数

  • 仲卸買受人:28社
  • 加工買受人:6社
  • 売買参加買受人:3社

(4)魚市場関連業者数

  • 荷役:2社
  • 運送業:11社
  • 飲食店:2社
  • 冷凍・冷蔵:1社
  • 製函:1社

(注意)(3)〜(4)業者数については令和3年4月現在

3.松浦魚市場の開市休業

  1. 開場時間:午前3時〜午後5時
  2. セリ開始時刻:午前5時(以降随時)
  3. 休業日
    • 1月1日〜1月4日まで
    • 8月15日
    • 土曜日(12月20日〜12月31日までの間の土曜日を除く)
    • 臨時休業又は臨時開市あり

4.松浦魚市場の紹介

「安全・安心」「新鮮・おいしい」への取組み

 松浦魚市場では、更なる衛生面の強化、鮮度保持機能向上などによる高付加価値化とともに、輸出拡大を視野に更なる取扱量増加を図ることを目的に、平成28年度から令和2年度に魚市場施設の全面的な再整備を行い、最先端の「高度衛生化閉鎖型施設」として、以下の取組みを強化しています。

●高度衛生化閉鎖型施設内での作業

荷捌き施設

高度衛生化閉鎖型施設

水揚げから出荷まで一貫して一連の閉鎖型施設内で行うことにより、鳥害や外気を遮断します。更に施設内では紫外線殺菌海水や電解水などを使用し清潔な環境を保ち、水産物の衛生レベルを高く維持します。

●ICTの活用

カメラ1
カメラ2

 HACCPの考え方を取り入れた衛生管理を徹底するため、映像記録設備や帳票管理設備などICT(情報通信技術)を活用し、水産物トレースと業務の効率化を進めます。

 こうした高度な衛生管理を徹底することにより、国内はもとより、EUをはじめとした高度な衛生基準が求められる諸外国への輸出にも対応できます。

機能効率化・労働環境と衛生管理のため導入した設備類

シャーベット製造

海水シャーベット氷供給設備

水揚後、素早くシャーベット氷で冷却することにより魚の鮮度保持を徹底します。

シャーベット氷は、水産物に傷がつきにくく、素早く冷却できる利点があります。

使用水

用途に応じた3種の使用水

水産物には、紫外線殺菌海水を使用。床、機器類等の洗浄にはそれぞれ電解水(海水)、高圧水を使用し、清潔な環境を保ちます。

タンク洗浄装置

1トンタンク自動洗浄装置

高圧水を利用して水産物を入れる1tタンクを自動洗浄します。自動化により作業時間の大幅な短縮を図ることができます。

電動フォークリフト

施設内では、排気ガスを排出しない電動フォークリフトを使用します。走行時の摩擦による床の汚れを防止するため白色タイヤを採用しています。

空調・換気設備

スポット空調を導入し、高温期における作業環境の改善を図ります。

シートシャッター

シートシャッター

金属シャッターの内側に高速で開閉するシートシャッターを設置し、外気の遮断や屋外からの鳥等の侵入を防止します。

5.魚食普及活動 松浦おさかなまつり

 令和3年度の「松浦おさかなまつり」は、新型コロナウイルスの感染状況及びご来場の皆さまの安全を考慮した結果、やむなく中止することとなりました。

 昨年度に続き、来場を楽しみにされていたお客様には誠に申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

魚のつかみどり
模擬セリ2020

松浦おさかなまつりは、平成9年から松浦魚市場で例年秋ごろに実施しており、普段、一般の方が立入ることができない魚市場施設を広く公開するとともに、鮮魚販売を主体に各催し物を取り入れ、毎年、多くの来場者でにぎわっています。

各催し物は、来場者が自らまつりに参加できるものとして、「さかなのつかみどり」や「模擬セリ」、魚への関心度向上や魚食普及のため「海鮮なべ」や「アジ・サバの試食」等を実施しています。

6.施設の見学

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、施設の見学は一旦中止させていただきます。

1.荷捌き施設は、関係者以外入場することができません。

2.施設の見学を希望される場合は、事前に電話で問い合わせのうえ、見学申込書に必要事項を記入し、提出してください。

3.見学時の注意事項

(1)見学は原則5人以上からとなります。

(2)見学中は、必ず、職員の誘導・指示・注意に従ってください。

(3)衛生管理上、原則荷捌き所1階、水揚げ岸壁での見学はできません。2階見学通路からの見学となります。

(4)指定場所以外での喫煙はできません。

この記事に関するお問い合わせ先

水産課 施設管理係

〒859-4598
松浦市志佐町里免365番地

電話:0956-72-1111
ファックス:0956-72-2292
水産課へお問い合わせ

更新日:2021年08月26日