高齢者のために

福祉電話の貸出し

 対象者は、おおむね65歳以上の一人暮らしの人等で安否の確認を行う必要がある人です。貸与の要件は、現に電話を持たない低所得者で、通話料の負担が可能な人です。

 利用料金は、設置に係る費用は市が負担しますが、基本料金・通話料は自己負担となります。

緊急通報電話の設置

 対象者は、おおむね65歳以上の単身世帯、高齢者のみの世帯及び重度の身体障害者のみの世帯で、疾病・障害等の理由により虚弱な人です。

 利用料金は、設置に係る費用は市が負担しますが、通報・相談時の電話料金は自己負担です。

長寿祝金等

 満100歳の節目を迎える人に長寿をお祝し、長寿祝金等をお贈りしています。

 支給時期:満100歳の誕生日後に贈呈

乗船料等助成

 医療機関のない離島に住所を有する65歳以上の高齢者がフェリーを利用して通院した場合に乗船料として助成します。

 助成の回数は、フェリーを利用して通院した場合に、乗船料月2往復が限度です。

敬老行事補助金

 敬老行事を行っている地区を対象に、敬老行事に係る経費として補助金を交付します。 

 補助金額は、基準日に、70歳以上の高齢者一人当たり500円です。

この記事に関するお問い合わせ先

長寿介護課 長寿支援係

〒859-4598
松浦市志佐町里免365番地

電話:0956-72-1111
ファックス:0956-73-0022
長寿介護課へお問い合わせ

更新日:2019年04月01日