梶谷城跡

城址の石垣と、ゴツゴツとした大きな石に金色で「梶谷城址」と掘られた写真

梶谷城は、松浦市今福町の今福城山頂にある中世山城で、松浦氏の居城であったといわれています。
平安末期頃に築城され、山頂を楕円形に削り本丸を築き、北側に二の丸、南側に物見台を設けています。

駐車場から山頂へ登ると視界が開け360度の展望が広がります。大手門跡や城壁などの石垣が残っており、往時をしのぶことができます。

この記事に関するお問い合わせ先

地域経済活性課 観光物産係

〒859-4598
松浦市志佐町里免365番地

電話:0956-72-1111
ファックス:0956-72-2292

地域経済活性課へお問い合わせ

更新日:2019年12月02日