カラクリ人形

 上志佐地域振興会の方々を中心に復活準備会が設立され、以前、松浦市志佐町柚木川内地区にあったカラクリ人形を松浦市志佐町笛吹免の笛吹ダムに復活しました。
 昔ながらの農作業の田起こしから田植え・稲刈り・脱穀までの一連の流れや浮立の風景を再現されたカラクリ人形が作られています。
 水車は、近くの湧水を引き、水車を回し、その回転で人形が動くからくりになっています。
 見学希望の方は、上志佐公民館(電話:0956-72-0315、 月曜日~金曜日、午前9時~午後4時)で申込みを受け付けていますので、二日前までにご連絡ください。
 見学は、土曜日、日曜日でも対応しています。  

並んで稲刈りをしている人々を表した人形の写真
稲穂を持って刈り取りをしている人々を表した人形の写真
ふるいなどの道具を使っている人々を表した人形の写真
脱穀機を使っている人々を表した人形の写真
牛に田起しをさせたり、足踏みで米をつく道具を使っている人々を表した人形の写真
牛に田起しをさせている人を表した人形の写真
天秤棒を担ぐ人々を表した人形の写真
水辺の横にある水車の写真

 また、カラクリ人形の近くにある上志佐郵便局では、カラクリ人形をモチーフとした消印を押していただけます。
 『風景印』と呼ばれるものです。
 郵便ポストではなく、上志佐郵便局の窓口で、50円以上のはがき、封書等の郵便物をお持ちになり、『風景印をお願いします。』と申し出ていただきますと、消印の代わりに風景印を押していただけます。
 珍しいものですね。ご興味のある方はぜひどうぞ!

上志佐郵便局のカラクリ人形をモチーフとした『風景印』の写真

この記事に関するお問い合わせ先

地域経済活性課 観光物産係

〒859-4598
松浦市志佐町里免365番地

電話:0956-72-1111
ファックス:0956-72-2292

地域経済活性課へお問い合わせ

更新日:2019年12月02日