緊急事態宣言延長について【令和2年5月6日】

市民のみなさまへ

 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う、緊急事態宣言が5月末まで延長されました。

 市民の皆様には、引き続き、「感染しない」「感染させない」ために、手洗い、うがい、咳エチケットの徹底や、密閉・密集・密接の三つの密を避けていただくとともに、感染者が多い地域との往来の自粛、外出時のマスク着用を心掛けていただくようお願いいたします。

 現在、閉鎖しております市立公民館などの市の施設につきましては、「三密」の回避など感染防止対策を講じたうえで、5月11日月曜日以降、原則として市民の利用に限り、順次再開することとしております。再開期日は施設により異なりますので、直接担当課にお尋ねいただくか、市ホームページ又はNBCデータ放送の自治体情報をご確認ください。また、市内小中学校は5月11日月曜日より教育活動を再開いたします。

 今後、しばらくは感染予防に十分に注意しながら毎日を過ごしていただき、普段の生活を取り戻していきたいと考えております。

 引き続き、市民皆様のご協力をお願いいたします。

 

令和2年5月6日

 松浦市長  友田吉泰

この記事に関するお問い合わせ先

政策企画課

〒859-4598
松浦市志佐町里免365番地

電話:0956-72-1111
ファックス:0956-72-1115

政策企画課へお問い合わせ

更新日:2020年05月06日