新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目接種)について

新型コロナウイルスワクチンを2回接種した場合であっても、接種後の時間の経過とともにワクチンの有効性が低下することが確認されています。

松浦市では、令和3年12月より新型コロナワクチン追加接種(3回目)を実施しています。

対象者

松浦市に住所を有する12歳以上の方2回目接種日から原則6か月以上経過した方

 

なお、日本で薬事承認されているファイザー社ワクチン、武田/モデルナ社ワクチン、アストラゼネカ社ワクチンのいずれかを接種している下記に該当する方も含まれます。

 ・海外で2回接種した方

 ・海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業で2回接種した方

 ・在日米軍従業員接種で2回接種した方

 ・製剤メーカーの治験等で2回接種した方

接種券発送時期及び接種可能時期

2回目接種日から6か月経過する前月に順次発送を予定しています。

接種券の発行申請について

以下に該当する方は接種券の発行申請が必要となります。

申請は、健康ほけん課またはインターネット(コロナワクチンナビ)にて受け付けます。

 

・2回接種後に松浦市に転入した場合

・在日米軍従業員接種で2回接種した場合

・海外で2回接種した場合

・海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業で2回接種した場合

接種可能な時期の考え方

2回目の接種を行った日から6か月経過後の同日から接種が可能です。

 

(例1) 令和3年6月1日に2回目の接種をした場合

 →令和3年12月1日から接種可能

 

(例2) 令和3年6月30日に2回目の接種をした場合

 →令和4年1月1日から接種可能

 

使用するワクチン

mRNAワクチン(ファイザー社または武田/モデルナ社)

※12~17歳はファイザー社のみとなります。

接種券について

追加接種で使用するのは、接種券が印字された接種券一体型予診票です。

シール式の接種券ではありません。

接種の際は、接種券一体型予診票接種済証を忘れずにお持ちください。

予診票

(上画像)接種券一体型予診票

接種済票

(上画像)予防接種済証

接種済証の再発行はできません。大切に保管してください。

 

予約方法

初回接種(1回目・2回目接種)と同様に電話、インターネットでの予約となります。

なお、医療従事者等で勤務先で接種ができる場合は、電話・インターネットでの予約は不要です。

この記事に関するお問い合わせ先

健康ほけん課 健康推進係

〒859-4598
松浦市志佐町里免365番地

電話:0956-72-1111
ファックス:0956-72-3179
健康ほけん課へお問い合わせ

更新日:2022年04月22日