新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ

 市民の皆さん、松浦市長の友田です。

 全国的に新型コロナウイルスの感染者が急増しており、長崎県においても県内各地域でクラスター(集団感染)が発生し、過去最多の感染状況となっています。また、急激な感染者の増加により、長崎県内の医療体制は限界に近づきつつあり、市内の医療機関においても一般の診療に影響が生じるなど、医療関係者の疲労感も増しています。

 松浦市においては、本年1月4日から本日(6日)まで連続して感染者が確認されました。このまま感染が拡大すると、市民皆様の生活にも多大な影響を及ぼす恐れがあり、何としてもここで感染の拡大を食い止めなければなりません。 

 市民の皆様には、これまで以上に手洗い・手指消毒やマスクの着用、三密を避けるなど、感染対策の徹底をお願いいたします。

 一日でも早く、普段の生活を取り戻すため、自分自身が感染しないための行動をとっていただきますようお願いいたします。

 また、新型コロナウイルスは、どなたでも感染する可能性があります。感染症に対する誤解や偏見などにより、誹謗中傷や差別的な対応といった人権侵害につながる行為がないよう、お互いを思いやる心をもって、冷静に対応していただきますよう重ねてお願いいたします。

 

令和3年1月6日

  松浦市長  友田吉泰

更新日:2021年01月18日