松浦市地域産業雇用創出チャレンジ支援事業補助金(事業拡充支援)の公募を開始しました!

 地場産業の振興や、UIターン者などによる就業を推進することを目的として、雇用の増加を伴う事業拡充に取り組む民間事業者等に対してその事業資金の一部を補助します。

【募集期間】令和3年4月12日から令和3年5月31日(17時必着)

【補助対象者】

市内で対価を得て事業を営む事業者で、中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に規定する中小企業者のうち、常時使用する従業員の数が30人未満であること。

【中小企業者とは】

 製造業・その他  :資本金の額又は出資の総額が3億円以下

 卸売業        :資本金の額又は出資の総額が1億円以下

  小売業・サービス業:資本金の額又は出資の総額が5千万円以下

 

【補助対象事業】
下記に該当する事業であり、新たに従業員を1名以上雇用していただく必要があります。(1週間の所定労働時間が20時間以上の従業員を継続的に雇用)

1.新たな商品開発や付加価値向上、生産能力の拡大や販路拡大等により外貨を獲得するなど、地域の産業振興に資する事業                                                            (例:農水産物などを活用して食堂や加工所の開業、空き家や空き店舗を活用した交流体験事業や宿泊事業など)

2.既存の事業者が新たな産業分野へチャレンジする事業                                                                        (例:市内事業者が地域の特産品の付加価値を向上させるため、食品加工などへ新たに参入など)                 

3.地域における新たなサービスの提供やサービスの空白地域の解消に資する事業                                            (例:交通弱者に対する移動販売などの買い物サービスを行う小売店やスーパーなど)

【補助対象経費】
 人件費、店舗等借入費、設備費、改修費、広告宣伝費、研究開発費、地域外からの事業所移転費、従業員の教育訓練経費、その他特に必要と認められる経費

【補助率・補助限度額】
 補助率:補助対象経費の3分の2以内  補助限度額:400万円

【申請書類(各1部)】
(1)事業申請書(様式第5号)
(2)事業計画書(様式第6号)
(3)収支予算書(様式第7号)
(4)事業費内訳書(事業費積算の根拠を示したもの)
(5)下表の添付書類

添付書類の内訳

個人事業主

1.住民票                                                                             2.直近の確定申告書(税務署受付印のあるもの)                                                     3.納税証明書      
4.その他参考となる書類   

小規模事業者

1.履歴事項全部証明書                                                                                 2.直近の確定申告書(税務署受付印のあるもの)                                                      3.直近の決算書(貸借対照表、損益計算書)                                                     4.直近の事業報告書(NPO等の場合)                                                          5.納税証明書                                                                        6.その他参考となる書類

 

この記事に関するお問い合わせ先

地域経済活性課 商工振興係

〒859-4598
松浦市志佐町里免365番地

電話:0956-72-1111
ファックス:0956-72-2292

地域経済活性課へお問い合わせ

更新日:2021年04月12日