松浦市
トップページくらしあそびしごと
防災情報
相談窓口
誕生
子育て
入園・入学
成人
就職・企業
住まい・引越し
結婚
健康・医療
高齢・介護
おくやみ
上・下水道
環境・ごみ
道路・河川
生涯学習
スポーツ
税金
申請書ダウンロード
休日当番
カレンダー

元寇遺物「木製大イカリ」の一般公開


木製大イカリ

 松浦市立埋蔵文化財センターにおいて木製大イカリの公開をしています。
 この大イカリは蒙古襲来いわゆる元寇の元軍船のイカリで、1281(弘安4)年の弘安の役の折の台風で沈んだと見られており、鷹島海底遺跡において平成6年11月神崎港改修工事に伴う発掘調査により発見された複数のイカリのうち最大のものです。
 途中で欠けているイカリの長さ(中心部の椗身(ていしん))は2.66m、欠けていなければ推定で7.3mあったとみられ、重量は重りとなった2つの碇石(いかりいし)(計338kg)を含めて1t近くだったとみられています。このことから、この大イカリを使って停泊していた船は40mほどの大きさであったことが推測されています。
 多くの方々にぜひ見学していただき、730年前の元寇の歴史を感じていただきたいと思います。


大イカリの発見から一般公開までの略歴

 平成6年11月 発見、同年12月 引き揚げ
 平成 9年9月 〜 平成10年7月 PEG前処理
 平成10年8月 〜 平成20年8月 PEG処理
 平成20年9月 〜 平成21年3月 真空凍結乾燥処理
 平成21年5月3日〜          一般公開


(注意)テレビ・雑誌等の取材については、必ず事前に松浦市教育委員会の許可を得ておく必要があります。許可については時間的に余裕をもって早めに申請を行ってください(2週間以上前には申請書を提出してください)。事前に許可を得ていない場合の取材はお断りいたします。


関連情報

−問合せ先−
教育委員会 文化財課
電話0956-72-1111
FAX0956-72-1115



カレンダー行事 カレンダーごみ カレンダー子育て